HOMEマガジン私、ときどき、奥道後。地元でも楽しめる!奥道後壱湯の守、一泊二日のススメ



地元でも楽しめる!奥道後壱湯の守、一泊二日のススメ

あっという間に令和になり、あっという間に過ぎ去ってしまった10連休・・・
皆さんはどんな風に過ごしましたか?

私は、全然遠出せず引きこもり生活を楽しんでおりました。

理由は・・・「混雑するような所にわざわざ行きたくない」「高い」「どこも予約が取れない」などなど。

でも、せっかくの長期休暇、どこかに行きたかったなぁ〜(涙)

・・・というわけで、お休みの日に一泊二日!奥道後壱湯の守へ家族でお泊まりをしてきました。

 

地元民が、地元に泊まるメリット

今はまさに、新緑もりもりの季節。

大自然に囲まれた奥道後壱湯の守。全面ガラス張りのロビーからも、みずみずしい緑を存分に楽しむことができます。

最近はじまったというフレーバーウォーターをいただいて、一休みしたら

好きな色浴衣を選んで、お部屋へご案内していただきます。

お部屋は、昨年はあちゅうさん、しみけんさん夫妻が宿泊された、露天風呂付きのお部屋をセレクト!

vol.05 はあちゅうさん&しみけんさん夫妻がやってきた!

展望露天風呂付きのお部屋は通常客室より、以下の金額がプラスになります。

今回は、「県外に旅行に行く代わりに、県内で贅沢する!」というテーマがあります。

交通費等が不要な分、気持ちよくお部屋をグレードアップできます(笑)。

今回利用したのは、「ファミリープラン」。

バイキングのお食事2食がついて、通常客室だと以下の料金です。

ここに、展望露天風呂のアップグレード料金が加算されます。

※幼児(添い寝)の場合露付ランクアップ料金は不要
※幼児(食事布団付き)の場合は大人の費用の50%要

合計すると 68,772円で家族4人が贅沢できるわけです!!!

ちなみに、奥道後壱湯の守に限らずだと思うのですが、土曜日に宿泊すると料金が高くなります。

金曜や日曜は高くならないので(祝日はのぞく)、金曜や日曜に宿泊するとトクした気分になりますよね。

地元に住んでいると、例えば金曜日のお仕事上がりにそのままチェックイン・・・ということもできたりします。

金曜の夜から泊まって、ゆっくり土曜日を奥道後壱湯の守で過ごして帰れば、日曜日は丸々フリー。

疲れることなく、月曜からお仕事や学校に行けますね。

 

展望露天風呂付きのお部屋のいいところ

そんなわけで、心置きなく展望露天風呂付きのお部屋に泊まった我々ですが、お部屋の快適さ、アメニティの充実っぷり、そして何より展望露天風呂の素晴らしさに唸りました。

まず、お香があるのが何気に嬉しかったです。

夜のリラックスタイムに焚かせていただきました!

ゴブラン織のソファは、やっぱりゴージャスで、美しくて。

ネットニュースにもなった、はあちゅうさん・しみけんさん夫妻のこの写真を思い出してしまいました(笑)

ベッドのあるお部屋もとっても広くて、テレビが大きくて。子どもたちは大はしゃぎ!

マッサージチェアも無料で使えるが嬉しかったです。(子どもたちがはしゃぎすぎるため、寝静まってからこっそり堪能しました)

なにより、展望露天風呂が最高!

いつでも好きな時に入ることができる露天風呂。

娘がまだ小さいので、大浴場に何度も行くのはちょっとだけ手間がかかるけれど、お部屋に露天風呂があれば何度だって入れちゃう!

ここぞと朝も夜も、4回ぐらい入りました。

大自然の中にあるので、鳥の声がとっても美しくて、山がきれいで。

とっても幸せな気持ちになりました。

アルカリ性単純硫黄温泉、毎分400リットルの湯量を誇る源泉掛け流し!

「美人の湯」と言われるだけあって、お肌つるつる。

湯冷めなしでポカポカでした。

もちろん、大浴場も堪能できます。

こちらの湯カゴも自由に使えますので、気軽にお風呂をめいっぱい楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

夜バイキング〜館内さんぽ

さて、お待ちかねの夜ご飯。

いつもはお昼にバイキングを利用するので、夜バイキングははじめてでしたが、昼とはまた違った活気があって面白かったです。

特に、鮮魚の解体ショー!!!

カンパチ、めっちゃ美味しかったです!!!!

気分がよくなり、夫婦でお酒を楽しんでしまいました。

家族で夜ご飯を食べるときは、どちらかがお酒を我慢するのですが・・・今夜はお泊まりです。心置きなくお酒が飲めます(笑)

ありがたかったのが、子連れでご飯を取っているとカートを貸し出してくれたこと。

そして、息子が一人でおかずを取ろうとして困っていると・・・

そっとスタッフさんが手を差し伸べてくれたこと。

それ以外にも子どもに優しいポイントがたくさんありました。

夜ご飯が終わったら、ゆるりと館内散歩。

ハープの演奏を聴きながら、まったりラウンジで過ごしました。

 

食と癒しを堪能する、朝の奥道後

お風呂に何度も入って、アメニティにあったパックもがっつり使って、ぐっすり眠ったおかげで、朝ぱちっと目が覚めた私・・・。

早速、展望露天風呂に入って

お部屋にあるコーヒーメーカーを使って、砥部焼のカップにコーヒーを淹れて過ごす最高の朝!

私は、ホテルや旅館の朝の時間が大好き。

手帳タイムも捗りました。

家族が起きてきたら、みんなでそろってバイキングモーニング。

スムージーやビネガージュースなど、ヘルシーなドリンクがいっぱいで朝から心踊りました。

名物の、焼きたてフレンチトーストがあまりにも美味しそうで、

でも、漬け丼も気になる・・・・

両方取っちゃえ!!!

というわけで、和洋折衷すぎる朝ごはんを堪能しました。

朝ごはんのあとは、足湯にGO!

青々と茂る山を眺めながらの足湯は最高でした!
(娘、足浸かってないけれど(笑))

奥道後壱湯の守の大好きなポイントはたくさんあるのですが、やっぱりこの自然に囲まれた環境には何事にも変えられない魅力があります。

創業者・坪内さんの理念のもと、約50万坪の敷地いっぱいに植えられた草・花・木。

館内のいろんなところから感じられるマイナスイオンにすっかり癒された一泊二日でした。

 

チェックアウト〜湧ヶ淵へ

チェックアウトしてから、奥道後の敷地内にある「湧ヶ淵」へお散歩。

藤棚を通って、遊歩道へ。

竹やぶを抜けて・・・

美しい渓谷を眺めながらお散歩。

見たことのない景色にたくさん出会いました。

「湧ケ淵」には大蛇伝説があります。

去年の夏にご紹介したこちらの記事でも少し紹介しているのですが、

夏だ!プールだ!奥道後壱湯の守へ行こう!

奥道後の通路にいらっしゃるヘビは、この大蛇伝説のオマージュなのです。

夜な夜な美女に化けて通行人を脅かしていたという大蛇の伝説・・・。

またこのお話も、どこかの機会で掘り下げてみたいです!

そんなわけで、楽しい休日を過ごさせていただきました。

またお泊まりしたいなぁ〜奥道後!

思い立ったら吉日!

皆さんもぜひ、サクっと予約。サクッとお泊まりしてみてください。

それができるのが、地元の良さです♪

 

おすすめプラン

最後に、おすすめのファミリープランを再度ご紹介!

和洋80品の料理がズラリ♪揚げたて☆焼きたて実演が好評バイキング 付き 12,000円〜

ご夕食とご朝食は、80品の料理が並ぶバイキング。

 

【赤ちゃん特典付】新米パパ&ママ応援プラン  17,000円〜

紙オムツ、紙オムツ用ダクトBOX、お尻ふき、ベビーソープ、綿棒、レトルト離乳食、電気ポット、お風呂マット、お風呂で遊べるおもちゃ、ベッドガード などの赤ちゃん用品をご用意

 

【慶びの集いに最適!】贅沢なお料理とお祝い8大特典で思い出に残る記念日を  16,000円〜

①貸切露天温泉60分ご入浴サービス 
※14時~22時の間でご希望のお時間をご予約時にお申し付け下さい。 ※浴槽はホテルお任せです。 
②色浴衣 ③レイトチェックアウト11時 
④大人5名以上の場合個室の夕食会場をご用意 (先着順)
⑤長寿衣装の無料レンタル ⑥大人4名以上の場合、ホールケーキ1個 
⑦大人4名以上の場合祝い酒(720ml)1本 ⑧記念写真入りポストカード進呈  

 

ほかにもいろんなプランがあります。

ぜひぜひチェックしてみてくださいね♪

 

奥道後壱湯の守

https://www.okudogo.co.jp/