【せいかつ編集室】×【Ti create】で送るトータルブランディングのストーリーマガジン

HOMEマガジン地域子どものくらし保健室vol.01 25-25号の誕生

Magazine


vol.01 25-25号の誕生

2018年1月8日、ラ・ファミリエから、
日本初のカフェがある相談カーが誕生しました。

ラ・ファミリエは、難病をもつ子どもとその家族を支援する特定非営利活動法人。

・慢性疾患児家族滞在施設(ファミリーハウスあい)の運営(愛媛県指定管理者)

・小児慢性特定疾病病児等自立支援相談事業(愛媛県・松山市委託)
※ジョブサロン・相談事業・ピアカウンセリング・きょうだい支援

・病気や障害をもつ子どもと家族のためのお泊まり会、野外活動、イベントの開催
ボランティア研修、チャリティーコンサート

などなど、さまざまな活動をしています。




相談カーをつくった理由は・・・
地域の子どもみんなが、笑顔で暮らせる町をつくるため。

慢性疾患や難病の子どもとその家族はもちろん、
どんなこどもでも、どんな小さな相談でも、
もっと気軽に相談できる場所をつくりたかったから。

病気のことじゃなくてOKです。
みんなの「よろず相談所」として活用してもらいたい!

そんな想いを長年あたため、
この度、日本財団からの助成を受けて、待望のお披露目となりました!

お披露目会は、
普段から利用してくださっているご家族の方や、ご協力いただいている皆様の他、
どなたでも参加できるようにして、アットホームに開催。

理事長の檜垣高史先生より事業説明があったのち、

中村時広愛媛県知事をはじめ、各関係者からの祝辞。 



鍵を贈呈をしていただいた後、除幕式へとうつり、
無事に相談カーをお披露目することができました。

来てくださったみんなで写真撮影♪

その後、えひめ飲料株式会社様のご協力により、ポンジュースの鏡割り。
ポンジュースは、中村時広愛媛県知事、檜垣理事長から子ども達に配られました。



水口酒造株式会社様より道後サイダー、
株式会社トーホーフードサービス様よりコーヒー、
愛媛ダイハツ販売株式会社様よりお菓子の提供をしていただき、
プレゼント♪

毎日頑張っている子どもたちや家族が、
みんなほっと一息つける場所になるように。

愛媛県内を相談カーが入ります!!!
気軽にご利用ください。

地域、行政、医療、教育etc…
多方面の期間との連携を目指して参ります。
今後とも、みなさまのご協力をよろしくお願いします♪

次回イベント予告

「地域子どものくらし保健室」は、
これから不定期に愛媛県内開催のさまざまなイベントに出店していきます!

3月16・17・19・22日    9:00〜17:00
植木まつり(総合公園)

3月18日     10:00〜15:00
きまぐれ市松山総合コミュニティーセンター)

3月21日(水・祝) 10:00〜17:00
こどものゆめプロジェクト2018 こどものいのちと体を守るお仕事体験
(エミフルMASAKI  1階グリーンコート)


4月28〜30日
愛媛県総合科学博物館

5月19日 10:00〜15:00
きまぐれ市(松山総合コミュニティーセンター)

5月20日
ライブ・アースまつやま(城山公園)

5月27日
踏んだら走る市(北条文化の森公園)

ラ・ファミリエ

http://job-famille.org/